ライティングラボ by Shodo

執筆・ライティングについてのノウハウを共有するブログです。 ブログや本の執筆、コンテンツマーケティングにお役立てください!

ShodoのAPIが公開されました

ShodoのAPIが公開されました! まず、この2つのAPIが公開されました: 記事の一覧、詳細API 執筆タスクの一覧、詳細API たとえば記事をバックアップしたり、ドキュメントのビルド用に一括でダウンロードしたり、ヘッドレスCMSとしてご活用ください。 APIドキ…

Shodoが表記ゆれ設定の一括インポートに対応しました

すでにある表記ゆれのルールを一括で設定したい! お客様から指定された表記ゆれの管理シートを使いたい こういったご要望をたくさんいただいていました。お待たせしました。 Shodoで、表記ゆれの設定を一括でインポートできるようになりました。一括でイン…

「キエフ」→「キーウ」に自動で統一するルールがShodoに追加されました

Shodoの表記の統一で、「キエフ」を「キーウ」とするルールが追加されました。こちらは外務省のウクライナ首都等の呼称の変更にあるとおりで、地名の表記をウクライナ語の発音に近づけるというものです。 Shodoで執筆すると、リアルタイムに修正が提案されま…

ShodoでFront Matterを書けるようになりました

ShodoでFront Matterを書けるようになりました。 Markdownの先頭にYAMLを書くやつのことです(これをFront Matterと呼ぶとは知りませんでした)。 このようなYAMLをMarkdownの先頭に書きます。 --- title: "タイトル" topics: ["トピック"] published: true …

「子供」と「子ども」、どっちの表記が多いかをWikipediaの全文(16億文字)から解析した結果

「子供」と「子ども」、どちらの使い分けが良いのでしょうか? 文化的な背景だけでなく、ビッグデータを解析することで「子供」と「子ども」のどちらの表記が多かったかを調べてみましょう! 今回は日本語Wikipediaの全文(16億文字)を解析して、「子供」と…

あなたの日常に、AI文章校正を。個人ノート機能をShodoにリリースしました

今、さくっと手元にある文章の間違いをチェックしたい 自分の目視だけでは不安なので、別の視点でチェックしてほしい そんなことはないでしょうか? Shodoはこの度「個人ノート」をリリースし、誰もがワンクリックでAI校正をできるようにしました。 プレミア…

AI文章校正の組込み・カスタムなどに対応したShodoエンタープライズプランをご用意しました

こんにちは。今日はお知らせがあります。株式会社ゼンプロダクツ代表取締役の清原です。 皆さんのお仕事のなかで、こういったことはないでしょうか? AIによる文章校正を自社のシステムに導入したい 社内用に記事の執筆する環境をカスタムしたうえでShodoを…