ライティングラボ by Shodo

執筆・ライティングについてのノウハウを共有するブログです。 ブログや本の執筆、コンテンツマーケティングにお役立てください!

同音異義語のミスをなくしたい。Shodoに同音異義語の間違いを校正するAIを追加しました。

以外に便利なShodoの同音異義語AI

  • 以外に便利です」
  • 「今日は非難訓練の日です」

もうこんな間違いをする時代は終わります

Shodo(https://shodo.ink/)に同音異義語の間違いを校正するAIを追加しました!

Shodoはこちらから:

shodo.ink

問題です!

この文から間違いを見つけられますか?

  • 彼ら意外の20人が問題となりました
  • 大きく特長が異なるプロジェクト
  • これからイベントの開場へ向かう
  • HDD内臓テレビです
  • この事件以来は機器感がありました
  • 次は本戦料金所を通過する
  • 預金口座の残高紹介をかける

簡単なようで、少し考えてしまいますね。

こんな間違いも、Shodoを使えば考える必要はありません。
すべての間違いを1秒未満で、リアルタイムに発見してくれます。

問題の答えはぜひ、Shodoに書いて確かめてください!

Shodoが変換ミスによる間違いや、よく似た意味の漢字間違いを指摘してくれるので、書きたい文章の内容に集中できます。

たくさん勉強したShodoのAIが、よくある間違いを見つけます

数百万ほどの文をShodoのAIに学習させて、間違いを指摘できるようにしました。
単にルールでチェックしているのでなく、文脈を考慮したうえで指摘してくれます。

実際に文を書く中で、必ずお役に立てる自信があります。

弱点と言えば、あまり起こらない間違いは指摘できないということです。

  • 「解消」と「海嘯」はどちらも「かいしょう」と読みますが、ほとんど間違えることはないので指摘しません
  • 「鯖威張る中(サバイバル中)」のように、昨今の賢い日本語変換では起こらない問題も指摘しません

また、ShodoのAIは文脈を考慮しますが、文章全体の意図やコンテキストまでは考慮しません。
今後、より良いチェックができるように改善してまいります。

とはいえ、現状でもかなり便利にお使いいただけると思います。

かなり自身があります!(たとえばこの文も指摘されます)

もっと日本語の世界を身近に、楽しく

Shodoは皆さまが文章を書くことそのものに集中できるようにしたいと願っています。

さらにShodoを通して正しい日本語に詳しくなる、勉強になるように作りたいと思っています。

「AIで校正・校閲が不要になる!」のではなく、日本語の世界を助け、よりその素晴らしさを知ってもらう。
自分の思いを読みやすく、美しい日本語を通して伝えられる。

そんな未来を作りたいと思っています!

まずは無料でお試しいただけます!ぜひShodoをご利用いただけると嬉しいです。

shodo.ink

執筆:Kiyohara Hiroki (@hirokiky)
Shodoで執筆されました